「ほっ」と。キャンペーン

こいつかぁ…

菜園は夏野菜の収穫がもう終わります。

面積も狭いし、何分野菜はど素人ですから、収穫量はわずかです。それでも収穫は嬉しいものですね。

短く少ない種類の栽培ですが、色々納得というか、本やネットにあることがありました。

トマトが7月頃から中心の芽がいきなり萎れてダメになることがあり、どうしたんだろう?と観察してみると、萎れた所の根元が大きく抉れるように食害されてました。仕方ないからそこから切り落として、芽を止めました。
おそらくタバコガだと思いますが、よくわかりません。とりあえず、見付けたら捕殺(ピンセット等で摘んで取り、私は足で潰しています)です。何とかトマトの被害は収まって、今は点検だけですんでいます。それでも収穫前の実が食害で穴が開いて駄目になるのが出てます。
結構これは痛いです。予定では花房(花が咲いて実がなる枝)を10段にするのが7段になるなど、収穫量が落ちます。何と言っても、中心の太い幹に相当する所が途中でダメになりますから。丈が低くなるので作業は楽ですけどね。

トマトは葉の付け根から脇芽がすぐ出るので、脇芽掻きが欠かせません。意外とこの脇芽は放っておくとすごく太くなります。主枝と同じくらい伸びるので、枝が暴れる状態になります。
買ったトマト苗は2株。立てた支柱は6本。脇芽の枝の暴れたのが2本。それから脇芽を挿し木して、成功したのが3本。トマトは活着がいいから挿し木は容易です。挿し木は多少枝と枝の節間は開き、蕾が減りますから、苗、できれば大苗を植える方がいいです。あ、ちゃんと挿し木したのも暴れた枝も花が咲いて、結実しています。

ところが、花は咲いても実がならないのが多いので、トマトはやっぱり難しいです。品種がはっきりしないミディトマトは半分から3割ぐらい、黄色のミニトマトのイエローアイコは1割ぐらいの着果率です。
まだまだ素人ですから、収量を多く望むのは欲を掻き過ぎですね。でも、来年はトマトトーン(トマトのホルモン剤)を買って、着果率、そして収量アップしたいです。

オクラは病害虫は少ないと聞いてますが、緑の虫がつきます。これは葉を巻いて隠れるので、薬で一気に処理は向きません。この虫はオクラの中心の芽の間に巣食ってます。
多分ワタノメイガで、フタトガリコヤガやベニフキノメイガもいます。何と言っても芋虫ですから、親の生み付ける卵、発生初期に近い令虫を除ければ、被害は小さくなります。
うちの畑は野良ちゃんが自由にしてるので、薬(農薬)は厳禁です。
いくら作業用に手袋していても、やはり毛のある虫は触りたくありません。おまけに巻いてある葉を解くと、すぐに落ちて逃げられるので、巻いてある葉の部分ごとちぎって足で潰します。アリがいるので、潰したのは綺麗に運んでくれます。

実は厄介というか、対処に困る虫が出てます。バッタです。
バッタは葉を種類に拘らないで、丸坊主に食害してくれます。
二列に種一袋、空芯菜(エンツァイ)を7月に播いたのですが、食害が酷く、葉が食用になるような部分が出来るまで育ちません。収穫は無しです。
原因はバッタでしょう。よく止まっていますから。他にもバジルと青紫蘇が丸坊主で収穫が無理そうです。
バッタは最初は1cmくらいでしたが、最近は4cmくらいあります。種類はよく分かりませんが、ショウリョウバッタみたいのです。
どうも草むらがあるのが良くないようで、30cmほど離れるように草刈りしたら、少し被害が減りました。何分、この猛暑で畑で作業はほとんど出来ません。辛うじての最小限の草刈りです。バッタは距離があっても飛びますから、焼け石に水です。でもまだましになりました。

バッタや芋虫は捕殺出来るし、アブラムシは面倒ですがガムテープで捕ることが出来るし、ハダニは難しいですが水を吹き掛けて洗い流すことが出てます。農薬を使えば収量は上がりますが、無くても収穫可能です。第一、虫が食べれるなら人間が食べて安全なはずです。
百点満点は無理でも、六十点ぐらいの食べられるものを収穫出来ました。

今のところ、ありがたいことに病気の被害は出てません。ちょっとおかずの足しになるぐらいの収穫を楽しんでいます。我が家はオクラが好きですので、1畆と2株で毎日数本取れたのは結構ありがたいです。

そろそろ秋冬野菜の準備の時期です。
苗や種、土の準備があります。お盆の頃までに何を植えるか決めて、注文しました。まだ全部到着してませんが、届いた袋を見て次の収穫を想像して楽しんでます。
まだ猛暑でが続きますが、無理しない範囲でがんばります。皆さんもお気を付けて。
[PR]
# by meadow02 | 2010-09-11 16:34 | 花虫草木

菜園計画実行中

c0101656_14533364.jpg

耕作放棄して何年にもなる家庭菜園の畑に、ほんの少しですが、苗を植えました。

野菜は初心者ですので、試行錯誤で様子を見ながら育てています。
トマト二本、モロヘイヤ二本、青じそ三本、エンツァイ(空心菜)二列、バジル一列、オクラ一列と二株です。
種からは中々難しいですね。適度な播き加減にならなくて、込み込みになったり穴が空いたり。オクラは間引きをして半分以下にしたのですけど、株間が詰まった状態です。バジルもピンセットで間引きしないといけない程みちっと生えています。青じそはほとんど発芽しませんでしたので、苗を急遽購入して植え付けです。
うーん、難しい。でも、野菜栽培は一年生の初心者ですから、上手く出来なくても当たり前ですね。精進精進。これから十年ぐらいかけて、食べれる物を作っていければいいかな?、と思っています。今後3年ぐらいの目標は、ご飯のおかずの足しになればいいなあ、です。

野菜栽培では虫の発生(飛来)は避けることは出来ません。特にうちは野良ちゃんが畑に来てのんびりしてるので、農薬は使えません。猫は身体を舐めますから、病気になったりさせたくありません。触れない子たちですが、うちの子ですから。

オクラに青虫が着いて葉が食害に遭ってます。トマトにカメムシが来ました。これらは捕まえて取ればいいのですが、バジルと青じその穴は何の虫か分からないので、放置です。
うちは蟻とナメクジが多いのですが、ナメクジは外猫の餌にたかってヌメヌメの跡を残すので、梅雨の間は困り、一生懸命捕りました。梅雨明けした今はあまり被害が無いので、ほっとしてます。
びっくりしたのが、エンツァイの種を播いて、乾燥対策に草取りした草を播いた畆に被せておいたら、たなごころ大の殿様ガエルが草の下に居た事です。近くに川も池もありませんのに何処から来たんでしょうね。猫の狩りの結果、トカゲがほとんど居なくなってハエが多いので、それを狙ったのでしょうか。謎です。

菜園はほんの少しですが、収穫開始です。オクラはうぶ毛でチクチクしますけど、思ったより柔らかくて何より甘いです。生でそのまま齧るのが一番です。トマトはしっかりして香りがよくしてぱつぱつです。バジルは葉を掻き分けただけで香りがよくします。

野菜は連作障害があるから、3年先まで考えて作付けする必要があります。難しいけど、本やカタログを見ながら、あーでもないこーでもないと考えながら、菜園と花壇、もひとつ庭をデザインするのは楽しいです。
さて、秋には何を植えようかな。
[PR]
# by meadow02 | 2010-07-26 14:53 | 花虫草木

暴君おちゃ

c0101656_19414150.jpg

大きくなりました。950gです。これは携帯の充電器のコードをがじがじしているところです。

すごい勢いで走っています。相変わらず噛み噛み攻撃は激しいです。被害に遭っているのは私だけでなく、人間も猫も全員です。
いや大変です。手も足も噛むのですが、指の股とかの柔らかい痛い所を噛んでくれます。きーおばちゃんは最初からハー言って教育的指導をしますが、へっへおじちゃんもふぁーおじちゃんも尻尾が噛み噛み攻撃の被害に遭って、最近は三匹ともじゅうべぇの来られない高台に避難してます。
人間はおバカですから、痛い痛いと悲鳴上げてても遊ばせるのが楽しくて、また手や足を差し出して噛ませています。

子猫は楽しいですね。尻尾をぴんと立てて楽しそうに遊んでくれるので。

ところで。黒猫は写真撮るのが難しいですね。私の腕が無いだけなんですが、黒い固まりにしかならないのです。
じゅうべぇ、またはおちゃは悪ガキの目をして、まだ毛もふわふわで、親バカですがすごく可愛いです。我が家では現在アイドルです。

じゅうべぇは私がいいらしく、私が寝るとくっついて一緒に寝てくれます。私もバカだから嬉しくて、動けなくて、寝返りも出来ず、一緒に寝ています。
どの猫もうちの子だから可愛いのですが、じゅうべぇは私がお母ちゃんだから、へっへは私が一番だから、この二つは私には別格です。

朝、じゅうべぇがお腹空いて泣き出すと、起きるのが壊滅的な私が起きて、ご飯を用意します。
1日がじゅうべぇで始まり、じゅうべぇで終わる。バカまっしぐらです。
[PR]
# by meadow02 | 2010-07-12 19:41 | 動物万歳

大きくなりました

c0101656_16163567.jpg

c0101656_16163576.jpg

子育て奮闘中です。

来た時は300gでしたが、よく食べるので、二週間で400gになりました。手の平サイズだったのが、頭と手と足と尻尾がはみ出して、今は首から下が1.8倍になりました。
まだミルクが良く、ペーストの子猫缶とミルクを混ぜお湯で溶かしたものを食べています。まだフレーク状のものが食べれません。子猫用カンカンと子猫用カリカリに挑戦中です。

最初はよたよた歩いていたのですが、みるみる足がしっかりし、今は家の中を凄い勢いで走り回ってます。子供は全力で遊んで、全力で食べて、全力で眠るのですね。こっちも全力で相手しなくてはなりません。疲れてますけど、楽しいです。
走る時は尻尾をぴんと立てて、ご機嫌で遊んでいます。煮干しも大人カリカリもまだ食べ物ではなくおもちゃです。何でも口に入れて遊びます。プラスチックのスプーンや竹の箸より木の箸、それより人の手や足が好きです。つまり、噛み噛み蹴り蹴りして遊ぶのです。二代目噛み猫です。(初代はきー)

くりくりの大きな一個の目で見上げて、私のあとを追い掛けてきます。ええ、片目です。保護した時に右目を傷つけていて、10日以上もひどい膿が出ていて、右目が溶けて、眼窩だけになってしまいました。
だから、名前はじゅうべぇにしました。黒猫だし、片目だから、隻眼の剣豪柳生十兵衛三巌から採りました。伊達政宗でもいいんですが、言い易そうだし、柳生十兵衛好きだし、こちらにしました。
名前の通りらしく、やんちゃです。お兄ちゃんお姉ちゃん猫に飛び掛かって遊びます。尻尾に噛み付くので、へっへは逃げています。
顔も動作もやんちゃで可愛いのですが、どうやら女の子みたいです。どうしよう。じゅうべぇじゃ男の子です。
じゅうべぇだから、じゅうとかじゅうすけならいいのですが、おちゃ、おちゃおちゃ、おちゃちゃちゃ、よいちょよいちょ、などとも呼ばれています。女の子だし、呼びやすいため、おちゃになりそうです。
因みにおちゃは、落ちちゃうから訛ったものです。その通り、すぐにジャンプして飛び上がれないのに高い所によじ登ります。

今はまだ遊んでくれる蜜月です。まだまだ子育てライフは続きます。
[PR]
# by meadow02 | 2010-06-22 16:16 | 動物万歳

悪たれ日記

c0101656_11151564.jpg

c0101656_11151529.jpg

やっと一歳の、たんねずときじねず姉妹のねずねずです。

別名、悪たれ一号と二号。元鳥小屋の小屋を改造したところにいますが、よく逃走されます。脱走常習犯のこの二匹、きじねずは比較的捕まりますけど、たんねずは捕獲困難です。
二匹共、弾丸のように突っ走って、個体確認するのがやっと。後ろ足をぴょんぴょん飛び跳ねるように走るので、まるで兎です。体色がねずみ色だから、本当にうさぎ猫。

悪たれなのは脱走常習犯だけではありません。
餌の時間にプレハブに放して、少し発散してやるのですが、作業している背中に手をかけて自分はここにいるよ攻撃をたんねずがします。きじねずは肩に乗って作業の邪魔します。
かまって攻撃はまだマシで、手をガシガシ噛むし、蹴り蹴りします。
もちろん、放したプレハブでどたどた走り回り、あちこち登って物を蹴り落としたり、こいつら二匹が一番暴れます。

暴れるだけでなく、たんねずはおちょくる(三河弁 からかう)のです。
木の下とかで手が伸ばせなくて、捕まえれない所でこっちを伺って、捕まえれるなら捕まえてごらんって顔をします。勿論捕獲出来ません。母の所に連れて行くと、四つ足を突っ張って張り手です。きじねずは抱き上げて、顔の前に持ってくるとすかさず何するの!と奇声をあげて猫パンチです。

でも、どっちも甘えん坊で可愛いです。


追記
きじねずは、昨日交通事故に遭い夕べ亡くなりました。まだ呆然としてます。
[PR]
# by meadow02 | 2010-06-22 11:15 | 動物万歳

黒猫の葬送と誕生

先日、母の日に外猫のひゃあが亡くなりました。

腎臓が悪く、食の細い子で、腎臓食を中々食べず高栄養食を食べさせていたのですが、数値が改善しないので、毎日の注射を始めた矢先の急死でした。
外猫では一番古く、また一番可愛がっていた子だったから、しばらく淋しくてたまりませんでした。
もう少し何とかしてやれたのでは?、と思うのですが、過ぎてしまったことは仕方ありません。

ひゃあは可愛い子でした。ひゃあと呼ぶと必ず返事してくれました。餌の時間に来ると私を呼ぶのですが、手が空くまで大人しく待ってくれました。膝抱っこが好きで、ぽんぽんと膝を叩くとすぐ乗ってきて、ずっと居てくれます。
痩せちゃったので、たった2kgになってしまいました。強制給餌はしたくなかったので、食べるだけあげていたのですが、やっていたら容態が改善したのでしょうか。悔やむばかりです。今は冥福を祈り、今居る子達を精一杯可愛がってやるだけです。

3月にくろたんちびが、4月にたんちび二号けがちび、現たんが亡くなりました。
くろたんちびは一番ちびで、たんは外猫の長老で、ひゃあは外猫の女王様。猫も犬も自分より先にあの世へ行ってしまうのは分かっているのですが、立て続けで淋しい限りです。うちは外猫の数が多く、世話が大変ですけど、うちの子は長生きして欲しい。今居る子を精一杯守ってやります。

先週、触れない外猫のお母ちゃん、大ねずから子猫を取り上げざるを得なくなり、子育て中です。
隣家で産んだらしく、子猫を持ち込まれ、母猫に返したかったのですが、私が今親代わりです。

実は数年前に居着いた母猫の初代たんと、父猫の初代大黒(おおくろ)は、両方黒猫です。ですから、その子孫がメインのうちの外猫とケージ猫は黒猫がとても多いです。
この3ヶ月に亡くなった3匹は全部黒猫です。今も外猫の大黒一号二号三号の3匹、ちー、はみ、ポコと皆黒猫です。
おまけに今子育てしてるちびも黒猫。
あ、黒猫は不吉ではありません。むしろ魔除けの吉猫です。
[PR]
# by meadow02 | 2010-05-28 13:20 | 動物万歳

テデトール

今、耕作放棄地の家庭菜園の畑と何年もまともに手入れしてない庭の整備で忙しい日が続いています。

高々駐車場三台分とはいえ、一人で草取りすると大変です。
生け垣のまさきに多分アメリカシロヒトリの幼虫が大量に発生しています。黒い芋虫が縦列駐車で大量にいるのは流石に気持ち悪いです。多い所には一ヶ所に10匹ぐらいいます。

我が家は中も外も猫天国なので、何年も消毒してません。ですからもっぱらテデトールです。虫はほぼ毎日取っても小さいビニール袋いっぱい取れます。成虫が出始めていますし、今年は冬まで虫取りです。

庭に大繁殖して、畑まで進出しつつあるのが、ドクダミとスギナです。
この二つは最悪の雑草です。根は深いし、地下茎で増えるからちょっとでも残るとまた生えてくるし、小さな割れ目に生えて取ることが出来なかったりするし、すごく面倒です。

耕作出来るのは何時になるやら。先は長いです。でも、趣味の園芸の「やさいの時間」を始め、野菜作りの本が増えました。
今年は草取りと土作りです。

<追記>
アメリカシロヒトリではありませんでした。これがまさきに付いています。
毛虫ではないからほとんどかぶれることは無いのですが、ちゃんとグローブをして取っています。すぐに丸坊主にしますが、まさきはやたら強いので、食害の影響は気になりません。むしろ、剪定をしかっりやって、枝透きや刈り込みを相当やらないと、とんでもない姿になります。
生け垣だから手が届きにくいんですよね。私は背が低いし、他にやる人間は家族にいないし。先は長いです。
[PR]
# by meadow02 | 2010-04-22 16:32 | 花虫草木

ご無沙汰しております

随分どころかすっかりご無沙汰してすみませんでした。

ご心配おかけしておりますますが、病気抱えながら生きています。
実はずっと、8年うつ病を患っております。入院してませんが、投薬と通院が続いています。
実は、昨年12/4に辞職しました。自己都合という辞表を出しましたが、実質はクビです。朝起きられなくて、会社に行けなくなって、免職のシーケンスに乗ってしまいました。

会社ではいじめや色々ありましたが、今の時点で働けなくなるのは想定外だったので、とても痛いです。

社員寮だったので、12/6に引き払い、今は実家にいます。
この3ヶ月、体調不良の状態でとても忙しかったです。煩雑な手続き、両親の介護、約20匹の猫の世話、保護犬の受け入れ、と休む余裕もありません。
猫は可愛いのですが、数が多いので餌やりだけで1時間かかります。冬なので、カイロがあるし、風邪の子もいるので薬を飲ませなくてはなりません。
猫達は懐いてくれてます。私が外に出れば、どこからともなく寄ってきて、すりすりしてくれます。
私にベタ懐きのへっへ、ごつごつ頭をすりつけてご機嫌のちー、膝に乗って嬉しそうなひゃあ、他にもハミ、ポコ、大黒1号2号3号、ねずねずのきじねずとたんねずは毛がとてもやわらかくて店頭の毛皮なんか比べものにならない程気持ち良さでぶぶぶぶ言って寄ってくるし、たんはご飯コールして孤高の野良が甘えてくるし、中のきーもファーも私がいいようだし、猫達は可愛くて仕方ありません。
まだ怖がってるけど、野生状態だった犬のしろが手からフードを食べてくれる。散歩はずっと先だけど少しずつ訓練してます。
忙しいですが、猫と犬で楽しいです。

1月と2月に私一人で両親、猫の世話、家事、諸々の事をやらねばならない時が5日あり、すっかり疲れて介護うつになりました。まだよくありません。

食べ物の始末で太りました。膝と腰が痛いです。
ストレスで食べるから、食べ過ぎてしまいます。

まだ荷物は最低限しか出せてません。やっとネットを開通出来ましたけど、セッティングする時間が取れなかったです。
ネットが使えないのは不便ですね。

またご連絡いたします。
[PR]
# by meadow02 | 2010-03-16 15:43 | 諸行無常

このところ読んでたもの

普段、平日は洗濯してるわずかな時間にネットを開くだけ。土日は読むと眠るだけで終わるだけ。ひたすら寝てます。
電車はじっと目を瞑ってます。だいぶ良くなったとはいえ、目を開けていられない時間が多いので、本を読むのは無理です。

それでも、生来の活字中毒。少しずつ読んでましたが、wikiにマンガにライトノベルとごたまぜ。同人誌にも手を伸ばして、腐女子になりました。

wiki読みまくりの切欠は「ポグロム」。
なんでこんな黒い言葉を昼休み前に思い出して、wikiで見ちゃうかなあ~。それで、関連してくると、ジェノサイド大量虐殺、第2次世界大戦、暗いものばかり。ボスニア・ヘルツェゴビナ、ルワンダ、大躍進、通化事件。精神衛生には良くないけど、感想としては、人って、昔も今も同じで、えげつないことをするんだなあ。
この辺はあまり気持ちいいものではありません。

私の歴史観は変わってるかも知れませんが、卑弥呼が居たかどうかはどうでもよく、必要な歴史知識は19世紀後半ぐらいから、特に太平洋戦争前夜から戦後どうなったか、世界はどう動いたのか。今現在がどうなってるのかを知るのに歴史が必要というのが私の考え方です。

でも、記憶を持つ人が生きている、または近しい人がいるというのはきついものですね。どんなことが起こったのか、欠片を読むのでも辛いです。自分でも悪趣味な記事読みをしてるなあと思うけど。

これで、逆転ニュルンベルク裁判とか、シリアル・キラー関連とか思い出してしまいました。


最近、読んだマンガで面白かったのは、聖おにいさん、秘密です。前者はイエスとブッダが立川でゆる~い貧乏ながらも人間界ライフを楽しんでいるもので、このゆるさと着てるTシャツの柄が楽しい。後者の秘密は、清水玲子らしく線が綺麗だからグロい絵も見れます。脳の記憶を見ることが出来たら、ということで事件を明らかにしていくのはやっぱり上手いので面白いです。年に1冊ぐらいのペースですが、読みたいけど置いておきたくないシリーズです。

ライトノベルの彩雲国物語は好きなシリーズです。主人公のたくましさと特に初期のめきめき作者が上達していくのが面白いです。少女小説らしく、いい男だらけになってますが、いい女も楽しく出てるからこんなに長く続いてるのでしょうね。
見つけて速攻買ったのはやさしい竜の殺し方メモリアルです。このシリーズ、ビーンズ文庫でもスニーカー文庫でもなく、スニーカーブックスで持ってるんですよね。古いファンです。津守時生名義でも多古雅之名義でもずっと読んできたから、今年デビュー20年ということで、私も学生時代からのファンだから長くファンやってるなあ、と気が遠くなりました。

あと同人誌を爆読してます。同人誌はお金がかかるけど、設定がここまで変えるかあ?という変転ぶりと、下手なライトノベルより面白いのが楽しいです。これから緊縮財政なので、そろそろ限界かなあ。

つれづれに書きましたが、やっぱり軽くても活字の無い生活は出来ないようです。
[PR]
# by meadow02 | 2009-11-03 21:34 | 晴耕雨読

お祭り

c0101656_21402528.jpg
昨日今日と駅近くの恵比寿神社のお祭りでした。
参道も短く小さな神社ですが、屋台も出て結構賑わってましたよ。

面白い屋台は、亀すくいと鮎の塩焼きとチキンステーキかな。
シャーピンという小麦粉のお餅のようなので餃子のタネみたいのでくるんで焼くという屋台は面白そうだったけど、晩ご飯はあったので、止めました。残念。
チヂミとかチャプチェとかの韓国系の屋台が結構多かったなあ。
べったら市の名の通り、べったら漬け屋さんもありました。
お好み焼き屋さんが多かったなあ。

でも、買ったのは七味唐辛子とお守り(自分用)だけでした。
秋はやっぱりお祭りですねえ。
[PR]
# by meadow02 | 2009-10-20 21:38 | 日々是好日

今更ながらのシルバーウィーク

4月に安く、航空券とホテルを押さえてあったので行ってきました、北海道。

今の事情じゃ、クビ確定なので、最後の旅行にのんびり旭山動物園に行ってきました。
ホテルが新札幌なのですが、動物園までが遠かったです。電車で1時間、更にバスで30分。バス立ってるのは辛かった。弱ってるなあ。

いももちと玉ねぎフランクは美味しかったけど、ここでも時間を取られてあまり色々見れなかったです。

展示が手作りで、一生懸命で思わず応援したくなります。展示も工夫を凝らしてるので面白いです。

自分が好きなものだからオオカミのコーナーにじっと張り付いていました。目が鋭い犬っぽいふさふさのきれいな雄雌でした。雄はオオカミとは思えないくらい黒かった。ごろんと転がるかと思えば、すっすと素早く移動したり、やっぱり走る生き物ですね。
アザラシ館見れなかったけど、高い所を軽々雲底みたいに渡るオランウータン親子を見れたからよしとします。

地元の人なのか職員なのか、説明やら誘導やらを一生懸命にやってくれて、いい感じでした。

ホテルのスパに行けなかったのが残念でしたが、のんびり、いい気分転換になりました。
[PR]
# by meadow02 | 2009-10-07 21:58 | 旅中奇譚

夏休み

どうにもしんどいし、目を開けてるのが辛くて、大事に取っておいた夏休みを14日から3日間取りました。ひたすら寝てました。
微熱がずっと続いています。ロキソニン飲んでもさがんないよ~。ひたすら寝てました。
目を開けられません。目をつぶったまま歩いています。よく人にもものにもぶつかって迷惑をかけています。だから一生懸命目を開けて歩くのが辛くて、食料品を買いに行ったくらいです。無理しないでバスに乗りました。
何だかなあ3日+土日の5日間でした。

目に関してはうつが酷くなってるのでちょっとの刺激も辛くて目をつぶってしまうようです。これ以上病気が酷くならないといいのですが。呂律も回りませんし。
[PR]
# by meadow02 | 2009-09-16 21:36 | 日々是好日

少しだけ元気になりました

え~、実はうつ病で長く病人生活してます。
今問題は、なかなか目を開けていられないこと。目をつむったまますぐ歩いてしまうので一生懸命目を開けてます。
意外にパソコンは見れるのですが、やっぱり疲れやすいですね。

今、自分のクビが皮がなくなっちゃった状態なので、とにかく出勤して与えられた仕事を頑張るだけです。
今週は少し元気ですよ。無理は出来ないけど、ちゃんとお仕事出来ています。と思うんだけどな。
[PR]
# by meadow02 | 2009-09-10 21:30 | 日々是好日

これから

色々問題が沸騰温泉状態になります。今までみたいにのんべんだら~んにはなれませんが、続けていけたらなと思います。
[PR]
# by meadow02 | 2009-09-02 23:08 | 諸行無常

ごい~~~ん

今日はふらふらでした。

昨日から朝目が覚めて、起きあがると、ふにゃふにゃしてぱたんと倒れてしまいます。病状が良くないのと薬の副作用です。

昨日は1日今日は午前休んだけど、仕事なんて全く無理。病気休暇取って医者に行ってきました。
状態が悪いので、ふらふら歩いてるは、呂律は回らないはで、ボロボロです。

薬の副作用がきつすぎるのを、少し楽なのに換えたので楽になると思います。

え~ん。体のボロボロで、有給無いし、病気休暇も使えないし。仕事がんばるから籍だけ置いてくれないかなあ。

そうそう、ごい~~~んです。

ふらふらして、電柱に正面衝突しました。見事なコントみたいに、ととととと後ろに重心がかかって、衝突の衝撃を流しました。お見事です。尻餅もどっかにひっかっかったりもしませんでした。
やったぜ!
[PR]
# by meadow02 | 2009-09-01 21:14 | 諸行無常

ぷち

木曜日ぷちが死にました。調子が悪かったのは聞いてます。水曜日に肺に水が溜まったのを抜いてかえってきたばかりでした。
綺麗で賢い猫でした。死んだ時も眠るようだったそうです。
動物霊園に花を添えて、焼いていただきました。その時間に西に手を合わせました。
そのまま納骨堂に納骨していただきました。ここには犬のみーを始めうちの子らが居ます。寂しくないでしょう。

気むずかしいけど、生きることに一生懸命だった女王様。口内炎で口が痛いのに一生懸命ご飯食べてくれたね。外が大好きでだっこして外に出してあげるだけで喜んでくれたね。外の子で特別な子でした。
13歳。若くは無いです。でも冷夏の今年は乗り切らせてあげたかった。

悲しいけど、まだべたなつきのへっへ、ふぁー、きーちゃん、ちー、ちーちー、ひゃあ、去年生まれた子、今年生まれた子、おとっつぁんのでかシャム、がまだいます。
今は帰れないけれど、まだまだ待ってる子がいます。その子たちを忘れないように。
c0101656_21361039.jpg

[PR]
# by meadow02 | 2009-08-16 21:34 | 諸行無常

ちょっとしょぼん

ちょっと勢いで休日にプラムのコンポートを職場分作って持っていきました。

それなりに人数が居るから、一番大きなタッパーで持って行ったのですが、元は米びつ。5Lです。職場の冷蔵庫で大いに邪魔してます。

ちょっとシナモンを煮る時に入れ忘れたり、ガランガラン揺らして運んじゃったり失敗も多々ありです。

幹部がたばこ部屋でまったりしてた時、「えー、プラムのコンポートはいらんですかい?」とやっちまいました。
結果見事全員ノーサンキュー。

課長には「糖尿にコンポートはないだろう!」とやられてしまいました。

いいもん。食べてくれそうな所に運んで行くもんね。
どっかないかなあ。
[PR]
# by meadow02 | 2009-07-28 22:21 | 諸行無常

逞しい

ヒョウモンチョウに丸坊主にされたすみれですが、復活しそうな気配が。。。。。
子株を守るために大量虐殺してしまったけど、子株だけ室内に避難させて思いっきり食べさせてあげてキャラバンを移動させてあげればよかったかな。

少しずつ小さくして、移動できる準備を進めています。
一番簡単なんは全部枯らすこと。やっぱり付き合いが長いから出来ないです。
[PR]
# by meadow02 | 2009-07-26 22:40 | 花虫草木

果物の季節です

先日、プラムのコンポートを作ったら、初めてにしてはなかなか良い出来なので、ほくほくしながら大事に食べています。

今、最後のソルダムのシーズンです。職場用に作ろうかな。
挨拶してもおはようの一言もない職場なので、雰囲気は悪いです。正直、何となく作ってあげるのがもったいない気も。。。。。。。材料費だって安くないですものね。

気を取り直して。
プラムのコンポートは綺麗ですよ。ジュースも実も綺麗なピンク色。小さな子のげんこつぐらいかな。
後、酸味と甘みが上手く合体して、とってもご機嫌。お気に入りです。
保存食ですから砂糖は意外に要りますけど、太ったっていいんだもん。
[PR]
# by meadow02 | 2009-07-22 22:10 | 美味礼賛

大発生

何があったんだ~。うぎゃ~~。いや~~~。
午後熱を出して早退して、ベランダを見たら、スミレに大量に虫がたかっています。丸坊主です。このところ体調が悪くてぎりぎりの水遣りしか世話してやれてなかったけど。。。。
昨日まで何も無かったのに、4cmぐらいの黒くて背中にプチプチがあって赤い点々が後半身部分に2列あります芋虫です。幸いとげは無いようでしたが、
いや~~~~~~~~~~~。30匹いました。
しぶといです。お箸でぶちっとつぶしたのに逃げる虫の多いこと。お箸、割り箸で完全につぶして昇天させて、ビニール袋に死骸を密閉し、ゴミ箱にかけてあるレジ袋のゴミ袋に入れて密閉し、ゴミ置き場用のゴミ袋に入れてドアの外にだしました。私だって虫の死骸と同居はイヤです。
いきなりで熱も吹っ飛ばして作業したらくたくたになりました。今は諸事情で這ってでも定時に出勤しなくてはいけません。明日は大丈夫かしら。

今日のちょっと幸せ。芽が出ちゃったジャガイモを植えていたのを今日収穫しました。親指ぐらいのが10個もありませんが、やっぱり収穫は嬉しいです。秋までちゃんと育てたらもう少し大きくなったかしら。
[PR]
# by meadow02 | 2009-07-16 21:48 | 花虫草木