テデトール

今、耕作放棄地の家庭菜園の畑と何年もまともに手入れしてない庭の整備で忙しい日が続いています。

高々駐車場三台分とはいえ、一人で草取りすると大変です。
生け垣のまさきに多分アメリカシロヒトリの幼虫が大量に発生しています。黒い芋虫が縦列駐車で大量にいるのは流石に気持ち悪いです。多い所には一ヶ所に10匹ぐらいいます。

我が家は中も外も猫天国なので、何年も消毒してません。ですからもっぱらテデトールです。虫はほぼ毎日取っても小さいビニール袋いっぱい取れます。成虫が出始めていますし、今年は冬まで虫取りです。

庭に大繁殖して、畑まで進出しつつあるのが、ドクダミとスギナです。
この二つは最悪の雑草です。根は深いし、地下茎で増えるからちょっとでも残るとまた生えてくるし、小さな割れ目に生えて取ることが出来なかったりするし、すごく面倒です。

耕作出来るのは何時になるやら。先は長いです。でも、趣味の園芸の「やさいの時間」を始め、野菜作りの本が増えました。
今年は草取りと土作りです。

<追記>
アメリカシロヒトリではありませんでした。これがまさきに付いています。
毛虫ではないからほとんどかぶれることは無いのですが、ちゃんとグローブをして取っています。すぐに丸坊主にしますが、まさきはやたら強いので、食害の影響は気になりません。むしろ、剪定をしかっりやって、枝透きや刈り込みを相当やらないと、とんでもない姿になります。
生け垣だから手が届きにくいんですよね。私は背が低いし、他にやる人間は家族にいないし。先は長いです。
[PR]
by meadow02 | 2010-04-22 16:32 | 花虫草木
<< 黒猫の葬送と誕生 ご無沙汰しております >>