大きくなりました

c0101656_16163567.jpg

c0101656_16163576.jpg

子育て奮闘中です。

来た時は300gでしたが、よく食べるので、二週間で400gになりました。手の平サイズだったのが、頭と手と足と尻尾がはみ出して、今は首から下が1.8倍になりました。
まだミルクが良く、ペーストの子猫缶とミルクを混ぜお湯で溶かしたものを食べています。まだフレーク状のものが食べれません。子猫用カンカンと子猫用カリカリに挑戦中です。

最初はよたよた歩いていたのですが、みるみる足がしっかりし、今は家の中を凄い勢いで走り回ってます。子供は全力で遊んで、全力で食べて、全力で眠るのですね。こっちも全力で相手しなくてはなりません。疲れてますけど、楽しいです。
走る時は尻尾をぴんと立てて、ご機嫌で遊んでいます。煮干しも大人カリカリもまだ食べ物ではなくおもちゃです。何でも口に入れて遊びます。プラスチックのスプーンや竹の箸より木の箸、それより人の手や足が好きです。つまり、噛み噛み蹴り蹴りして遊ぶのです。二代目噛み猫です。(初代はきー)

くりくりの大きな一個の目で見上げて、私のあとを追い掛けてきます。ええ、片目です。保護した時に右目を傷つけていて、10日以上もひどい膿が出ていて、右目が溶けて、眼窩だけになってしまいました。
だから、名前はじゅうべぇにしました。黒猫だし、片目だから、隻眼の剣豪柳生十兵衛三巌から採りました。伊達政宗でもいいんですが、言い易そうだし、柳生十兵衛好きだし、こちらにしました。
名前の通りらしく、やんちゃです。お兄ちゃんお姉ちゃん猫に飛び掛かって遊びます。尻尾に噛み付くので、へっへは逃げています。
顔も動作もやんちゃで可愛いのですが、どうやら女の子みたいです。どうしよう。じゅうべぇじゃ男の子です。
じゅうべぇだから、じゅうとかじゅうすけならいいのですが、おちゃ、おちゃおちゃ、おちゃちゃちゃ、よいちょよいちょ、などとも呼ばれています。女の子だし、呼びやすいため、おちゃになりそうです。
因みにおちゃは、落ちちゃうから訛ったものです。その通り、すぐにジャンプして飛び上がれないのに高い所によじ登ります。

今はまだ遊んでくれる蜜月です。まだまだ子育てライフは続きます。
[PR]
by meadow02 | 2010-06-22 16:16 | 動物万歳
<< 暴君おちゃ 悪たれ日記 >>