タグ:動物 ( 10 ) タグの人気記事

ぷち

木曜日ぷちが死にました。調子が悪かったのは聞いてます。水曜日に肺に水が溜まったのを抜いてかえってきたばかりでした。
綺麗で賢い猫でした。死んだ時も眠るようだったそうです。
動物霊園に花を添えて、焼いていただきました。その時間に西に手を合わせました。
そのまま納骨堂に納骨していただきました。ここには犬のみーを始めうちの子らが居ます。寂しくないでしょう。

気むずかしいけど、生きることに一生懸命だった女王様。口内炎で口が痛いのに一生懸命ご飯食べてくれたね。外が大好きでだっこして外に出してあげるだけで喜んでくれたね。外の子で特別な子でした。
13歳。若くは無いです。でも冷夏の今年は乗り切らせてあげたかった。

悲しいけど、まだべたなつきのへっへ、ふぁー、きーちゃん、ちー、ちーちー、ひゃあ、去年生まれた子、今年生まれた子、おとっつぁんのでかシャム、がまだいます。
今は帰れないけれど、まだまだ待ってる子がいます。その子たちを忘れないように。
c0101656_21361039.jpg

[PR]
by meadow02 | 2009-08-16 21:34 | 諸行無常

かいかいばりばりぼろぼろ

すみません。すっかりご無沙汰してます。全くのネット仙人生活をしていた訳ではありませんが、ブログまで発信してる余裕がありませんでした。これから、ぼちぼち復帰していきたいです。

長らく仕事を休んでいたのですが、10月から職場復帰しました。まだ軽減措置をしてもらっていて、完全復帰というわけではないのですが。体調を崩して休むこともありますが、がんばって出勤しています。

9月に実家に行ってきました。当然ながらまだ暑いから虫がいます。うちは猫がいるのでノミの洗礼は必須です。

当然食われました。ええ、両腕両足、腹、背中、もうたっぷりと。
外に出ている腕や足は大量に食われて、ケンシロウの胸みたいに北斗七星が描けそうです。眠りながらばりばり掻きむしってすごかったみたいですよ。
皮膚科で抗アレルギー剤をもらって飲んでいましたが、実家から自宅に帰ってから1週間まだ飲み続けなければなりませんでした。
まだ痕が残ってます。何時になったら消えるのやら。とほほ。

もう寒くなってきましたが、早い時期からかかとがばりばりです。すぐ割れます。
ついつい割れるから、ばりばり皮をはがしたくなって、剥いてしまいます。当然赤むけですが、剥きすぎて流血はお約束です。
かかとや土踏まずの横、足の側面、流血は日常茶飯事です。

当然歩くと力のかかる所ばかりだから歩くと痛くて堪りません。絆創膏していても、血があふれて、靴も靴下も血のシミで、毎日とほほと情けなくなります。
ですから、ビッグ判の絆創膏とガーゼと貼る包帯は常備必須です。

だから、こんなにぼろぼろに自分でしてるのだからお馬鹿としか言い様がありません。とほほ。
[PR]
by meadow02 | 2008-11-24 22:17 | 日々是好日

スプラッシュ&ペンギンストーリー

7/12に友人と江ノ島水族館へ行ってきました。
水族館とか動物園とか好きです。江ノ島はちょっとした遠出にいいところです。

猛暑だったので、当然海へは行かず、館内だけです。

今回のお目当てはイルカとペンギン。先にペンギンのショーだったので、時間まで館内を見ながらペンギンコーナーへ行きました。
ペンギンの水槽は15℃なので、結露してましたが、ちゃんとショーの前にクリーンアップがあります。江ノ島水族館にはフンボルトペンギンが20羽ちかく、ケープペンギンが1羽・ジョンくん、イワトビペンギンが1羽・ラブちゃんがいます。
ラブちゃん、肩をいからせてどっどっどっと効果音がありそうな感じで飼育員さんに迫って(?)えさのししゃもをもらってました。ラブちゃん、江ノ島歴23年だそうで、ペンギンの寿命が25年だそうだからものすごいお年寄り。多少年を取ってる感じはしますが、かくしゃくしてお元気です。
ジョンくん、ご褒美がもらえるまでぴったり飼育員さんについて行きます。まるでス○ーカーです。
ショーをかねて運動の行進やえさ取りをします。水中にししゃもを投げると、あっという間にぱくりです。個体識別のために、羽の付け根に色違いのバンドをしています。
でも、1羽していません。今年生まれた子で、まだ模様がはっきりしていません。えさ取りでもあさっての方でうろうろしてます。思わず、「がんばるんだよ」と声をかけてしまいました。

イルカショーはバンドウイルカ4頭、オキゴンドウ1頭、ハナゴンドウ1頭、カリフォルニアアシカ1頭とスタッフで行われます。
ジャンプがきれいです。しぶきが少ないです。狭いプールだけど、ジャンプが高いです。
しぶきが少ないといっても、お約束、客席まで飛びます。今回狙ったように集中して被る席があり、その席はお気の毒でした。もっとも最前列2列はレッド・ゾーンで、席がオレンジですが。
珍しいのはオキゴンドウとハナゴンドウです。まだ芸達者ではありませんが、ショーを見たのは初めてです。オキゴンドウはでかいです。バンドウイルカの1.5倍ぐらいあり、歯クジラだから口が開くと怖いです。
手を振ってくれたりステージに乗ってくれたり楽しかったです。

実は一番感動したのは、混合の大水槽でいわし玉とゴンズイ玉を見たことでした。
自然界では当たり前ですが、水族館では見たことないです。
なんだかマニアックな所にうけてるような。。。。。

あとお土産コーナーも楽しいものがいっぱいです。個人的に随分うけました。
今回盛況だったので、水族館ツアーは続編があるかもしれません。
[PR]
by meadow02 | 2008-07-16 21:56 | 動物万歳

どうしたものかな&かわいかったよ

うちのブラックベリー、今年は花が1つも咲かないんです。新しい枝(シュート)は出てるし、去年もそれなりに枝が出ていたのですが。

葉の大きいのも出てるし、シュートの1mほどの蔓になってます。ブラックベリーは蔓性です。
1mも伸びると、見た目うっとうしくなるし、他の葉の上で重そうです。
朝顔などを仕立てる、輪の付いた支柱(行灯と私は呼んでます)が欲しい所です。東○ハンズへ行ってこなくちゃ。季節商品らしく、近くにはもう無くなってました。

もう1つ困ってるのが、レモン、ガジュマル、エンジェルウィングジャスミンの葉が砂糖水が付いたみたいにべたべたするんです。
原因が分かりません。
レモンの枝や葉にカイガラムシが付いていたみたいですから、それが原因かな~、とも思っていたのですが、取り除いてもやっぱり出てきます。水をかけて洗い流してみたのですが、どうもぱっとしません。仕方ないので、葉や枝をアルコールを含んだウェットティッシュで拭いています。


今日、朝出られませんでしたが、夕方には元気になったので、にわか雨(雷雨だった所もあったようですが)があがった後、散歩に行ってきました。
バス停5つ分歩いた所からある緑道に沿って1時間半ほど歩きました。8862歩です。
ここは水が流れてせせらぎになってます。夕方で涼しく、犬の散歩する人が多いです。
今日はカルガモを4カ所で見ました。もう若鳥になってるような感じでしたが、1親子が3羽の雛を連れていました。
まだ黄色くてほわほわの産毛のままです。一生懸命藻を啄んでいます。
子供は泳ぐのですが、親は浅すぎて水の中を歩いてました。何だかな~。
それでも水まで1mも無いところで、しかも柵の中とはいえ足下の土の所まで雛がいるのはかわいくて嬉しかったです。
日が落ちるまでに駅まで歩くのが目的でしたから長くは居られませんでした。

カルガモもいっぱい居たし、スズメもまだちびがいっぱい居たし、犬もいっぱい居ていっぱい触ったし。あ~、気持ちよくて楽しかった♪


追記
ブラックベリーは、無事行灯を買ってきて蔓を絡ませてきました。
一番上までまで行って、一番下まで届いてる蔓が2本ありますよ。どれだけ伸びたんだか。
3枚葉なので、遠目には朝顔の花のない鉢にしか見えません。それにしても蔓ばっかり伸びて花が咲かない。来年もまさか葉っぱばっかりってことはないといいのですが。。。。。う~ん、嫌なことを想像してしまった。
[PR]
by meadow02 | 2008-07-11 23:51 | 日々是好日

ジュニアとチューイ

我が家は動物が大好きです。私も子供の頃何度も犬に噛まれてるのだけど、今も犬を見かけると手を出して、撫で撫ですることを止められません。

天皇の誕生日の頃寝込んでしまったので、御用納めの日でも年賀状を書き終わってませんでした。
クリスマスぐらいから、「いつ帰る?」コールが実家からすごかったのです。
必死になって徹夜して29日に年賀状を出すと、その足で実家に帰りました。

この「早く帰ってこーい」コールには理由があります。
年末30日を最後に災害救助犬のデモンストレーション犬のジュニアが来るのでした。30日を最後に1月は来ないというので、とにかく29日には帰ってこいということだったのです。

母はジュニアを可愛がってまして、どんなにむしゃくしゃしてもジュニアを触ればすっと気持ちが収まるというのです。
デモンストレーション犬は本来触ることが出来ません。車椅子の人は特別に触れるのです。
母は障害者で、今は車椅子で運ばれてます。
私と兄は母のお共をしてジュニアとチューイに会いに行ったのです。

母と兄はデモンストレーションしてる人とはすっかり仲良しです。災害救助犬のデモンストレーション犬のジュニアとチューイもよく二人に懐いてます。
今回も名前を呼んで、「おいで」と言ったら、うちらに2匹とも突進してきます。2匹は初対面の私にも、突進してすりすりして舐め舐めしてくれました。

ジュニアは舐め舐めだけじゃなく、ごろーんてお腹を撫で撫でさせてくれます。
チューイは人の気持ちを分かってそっとよりそってくれる子なので、アピールしませんが、そっとすり寄って舐め舐めしてくれました。
ジュニアは1歳、チューイは12歳のゴールデンレトリーバーです。ジュニアは訓練中、チューイは引退犬です。
2匹ともいい子で、大事にされてるからとっても綺麗で、触らせてもらったらとっても気持ちよかった。
2匹ともいい子ですが、訓練を受けている犬なので、他人に突進したりしません。ですが、なぜか、うちの家族は皆2匹に好かれています。付き添ってる人も、もうしょうがないって、本当はいけないのに自由に触らせてくれます。

母の言った通りでした。2匹を撫で撫でしたら、ストレスがすっかり飛んでいってしまいました。
また会えるといいな。
[PR]
by meadow02 | 2007-01-04 19:23 | 動物万歳

てくてくてくてく

まだ目が眩しくて文字を長く読めません。今日は天気もいいし、勉強にならないしで、お昼から長いお散歩をしてきました。
宮の下駅から池尻大橋駅まで、烏山川緑道をてくてく歩きました。お天気もいいし、歩くにいい気温だしで、とても楽しかったです。
緑道の名前の通り、手入れの行き届いた緑が歩道の両側にあります。落ち着いた住宅地なので庭木が大きく沢山ありました。
それだけなら、「日々是好日」にすべきなのですが、「動物万歳」なのはいっぱい動物に会ってきましたからです。
c0101656_21222045.jpg

よく見えませんがスズメが鈴なりです。柿が生っていますからヒヨドリ、ヒヨちゃんが多いです。ムクドリっぽいのもいっぱいいました。
c0101656_21244417.jpg

途中で会った黒猫さんです。挨拶したら返事してくれて、すりすりしてくれたフレンドリーな子でした。そのうち膝に乗ってきて、膝の上で香箱を組んで、腕の中で丸くなってしまいました。もうこうなると動けません。30分も腕の中でじっとしてました。
緑道を通る人は皆奇妙なものを見るようでした。緑道の敷石に座り込んで黒猫を抱きかかえてるのですから。でもいいんです。だっこ出来て嬉しかったんですから。にゃんこはあったかくて気持ちよかったです。
緑道に水の流れが沿うようになって、まるで小川のようになってきました。
個人宅の入り口には小さなアーチの石橋が付いてます。
c0101656_21335549.jpg

ビオトープみたいな所もあります。
c0101656_21344330.jpg

カモさんがいました。
c0101656_21353894.jpg

大きな鯉もいました。鯉の子供かもしれません。小さな魚もいました。
c0101656_21371433.jpg

ん?
c0101656_2138041.jpg

鷺がいました。1mと離れてない所で餌を探してるのです。びっくりしました。
しつこく餌探しを観察してましたので、終いには別の所へ飛んで行ってしまいました。あーあ。
c0101656_21412953.jpg

こんな住宅地の真ん中です。
c0101656_21421863.jpg
緑道の最後の先には氷川神社です。この階段はおデブには大変でした。
c0101656_21453971.jpg

途中にいた牛さんです。
c0101656_21462466.jpg

あはは。
途中のパン屋さんでふらりとパンを買ったり、区役所でお手洗いを借りたり、楽しい散歩でした。
ただ、予定していた小川が短かったので不思議だったのですが、地図で確かめて前に見た小川の緑道を狙って歩いたはずだったのに、道を間違えていたのでした。マイナスイオンを浴びる予定でしたが、わき水や吹き出し水や岩からの流れる水に出会ったので、十分浴びることが出来ました。またお散歩しよう♪
[PR]
by meadow02 | 2006-12-11 21:12 | 動物万歳

猫馬鹿の猫馬鹿による猫馬鹿のためのオフ会

昨日の話になりますが、猫のSNSさんでオフ会が開催されたのに行ってきました。
1次会9人、2次会11人のこぢんまりした会なので、皆さんとおしゃべりしやすかったです。

で、出たお料理です。
c0101656_23474490.jpg

前菜です。
c0101656_23483029.jpg

サラダです。ボリュームがすごかったです。
c0101656_2349678.jpg

ピザです。パリパリのマルゲリータ♪
牛肉の一皿があったのですが、写真を撮る前に食べてしまいました。
c0101656_23504417.jpg


迫力のパスタです。もうみなさん食べれなくなって残してしまいました。残念です。
c0101656_2352247.jpg

ラスト。デザートのケーキです。優しいレアチーズにフランボワーズのソースが美味しかったです。
c0101656_23535879.jpg
飲み放題だったので、昼間からビールとダイキリです。コーヒーも2杯ほどいただきました。
c0101656_23551395.jpg



元々のSNSさんの雰囲気があったかい所なので、終始和やかな雰囲気でした。皆さん猫馬鹿だけど、自分ちの子だけでなく、どの猫も可愛いので、お互い写真を喜んでいました。うちの実家の猫写真も持って行きました。そうそう、実家の猫屋敷っぷりはすごいみたいです。タン一族のタンちびだけで3号までいるんだから。
お土産もいっぱいいただきましたし、立派なカンペとネームカードもいただきましたし、至れり尽くせりのオフ会でした。
ビーズのストラップとチャームのセットもお買い上げしました。足跡と猫で可愛いんですよ。後日画像アップします。なお、この売り上げの一部は路上猫支援に寄付されます。

2次会の5時で私は帰ったのですが、3次会までありました。2次会まででしたが本当に和やかで楽しかったです。是非また参加したいです。

それで終わればよかったのですが、夜に友人に付き合ってオンラインゲームやってふらふらでした。もう少しで転職できる所までレベルアップしてます。
[PR]
by meadow02 | 2006-11-19 21:33 | 日々是好日

万が一に備えて

a0087504_2023020.jpg 防災対策です。
実家には内猫3匹、小屋猫3匹がいますので、地震で家屋倒壊になった時、無事逃げ出せても野良暮らしをしたことのない子達だけに心配です。運良く保護してもらえたら、連絡がついて帰って来るかもしれません。だからまだ小さすぎるちびを除いて全員分の首輪を送りました。
チャームの裏に名前と電話番号が書けるようになっています。
実家に帰った時に見るのを今は楽しみにしています。軽さと邪魔にならなさをメインに考えたのでちょと地味ですけど。




a0087504_2027155.jpg
うちの内猫3匹です。手前のまだら猫がきーちゃん、茶虎がへっへ、黒虎長毛がファーちゃんです。

追記
へっへが網戸のガタつきを利用して逃げ出したそうです。すぐ捕まえましたが出られる場所をすぐ覚えたので盛んに網戸にアタックしてるそうです。一番お馬鹿なへっへも抜け道を覚えてしまったなら大変です。
今回迷子札は役に立つことはなかったのですが、母はお守りとしてずっと付けてくれるそうです。
[PR]
by meadow02 | 2006-10-03 20:30 | 動物万歳

タヌキはIT長者の夢を見るか

ダーウィンが来たを見ました。今回のテーマは、「東京のタヌキ」です。
シティライフを満喫する野生タヌキに恐れ入りました。23区で随分目撃情報があるんですね。公園とかの緑地帯ではなく、民家の庭や線路に出没するそうです。遮断機の下の側溝で子育てするタヌキはびっくりしました。何だか嬉しいです。
びっくりしたのは、線路が獣道になってタヌキが移動するということでした。夜の線路を夜な夜な歩くことはしませんが、レールの上を歩くタヌキは見てみたいな。

プラネットアースも横目で見ました。断崖絶壁を駆け巡るユキヒョウとマーコール(だったかな?)はすごかったです。
横目だったのでほとんど見てませんが実際に見れたらどんなだろうなあと感嘆の溜息です。

NHKの動物ものはウォッチングの時代からよく見てます。一時期、「野生動物と自然を守ろう!」の説教臭さが鼻について離れてましたが、今のダーウィンが来たは動物の面白さ、センス・オブ・ワンダーな所を紹介する方式なので見るようになりました。
あと好きなのはサイエンスゼロです。ええ、科学大好きですもの。最先端を見るとわくわくします。

NHKの科学番組は質がよくて好きです。
[PR]
by meadow02 | 2006-10-02 00:36 | 活劇動画

アンニュイなお嬢様

a0087504_17291494.jpg

「きーちゃん、きーちゃん、何か思い悩むことでもあるの?」

a0087504_17294216.jpg

「そうね。安倍新内閣発足とか構造改革の行方とかかしらね」
「お見それしました~」

黒茶まだらのさび猫、実家のきーこお嬢様です。
我が家の一番偉い存在です。人間?もちろん猫達の下僕です。
猫の中でも一番偉く、賢く、気位が高く、何があっても一番のにゃんです。猫達は母の子供(孫とも言う)なので、耳としっぽのある妹弟達のお姉ちゃん格でもあります。苦労性で、気を遣うのでよくハゲます。
病気した時は病院に毎日通い、上げ膳据え膳で看病しました。我が家は猫で保っており、きーちゃんの仲裁で平和なので、たとえ金塊10t積まれてもきーちゃんが大事です。
我が家は全員猫バカなのです。
[PR]
by meadow02 | 2006-09-27 17:47 | 動物万歳